スタッフ紹介

N&Nでは、三位一体のスタッフ体制でお客様の大切なお家をリフォームいたします。
私、見目は一級施工管理技士の資格を所有しております。
建築士とは違い、一級施工管理技士は図面も書き、診断や現場管理も行えるという証明です。
丁寧に診断して、しっかりとプランニングをしていますので、お客様との1回のお打ち合わせが3時間を越えてしまうことは珍しいことではありません。
『仕事=人間関係』を実践するため社内の仕組みづくりに日々励んでおります。


見目(けんもく) 博 / 建物診断士・施工管理全般

役職

代表取締役

資格

一級建築施工管理技士、既存住宅現状検査技術者

お客様へメッセージ

こんにちは。代表取締役の見目(けんもく)です。
私たちは、ただ頼まれたことを提供するだけではなく、目的に沿ったプランニングをするために、お客様に対して親切にヒアリングをし、何度もミーティングをしています。

建築業界に飛び込み、起業から10年以上が経ちました。多くの方々から信頼を得てここまで成長できました。
地元の皆様に貢献し、皆が幸せになるようなリフォームを続けてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。


長谷川 浩太 / 営業・施工管理全般

役職

統括部長

資格

外壁診断士

お客様へメッセージ

はじめまして。こんにちは。
求められる前に先読み、先回りの行動を意識しております。
現場は常に変化します。その時、その瞬間のお客様の生の声を現場へ反映していきます。

気になることはいつでもご連絡ください。
「おもてなし」精神で対応させていただきます。





瀧田 宏樹 / 職長・品質管理

役職

一級建築塗装技能士

お客様へメッセージ

はじめまして。
お客様に質の高いリフォームをお届けしたいと強い想いで日々施工に臨んでいます。
品質の維持、向上のためこれまで築った技術を用いて誠心誠意、現場施工させていただきます。





柾川 健太 / 職長補佐

masa1.jpg

お客様へメッセージ

はじめまして。柾川(まさかわ)と申します。
大学卒業後に、塗装職人である父の姿に憧れてこの業界に飛び込みました。
まだまだ勉強中の身ですが、先輩方に少しでも近づけるように、自分のできる事を常に探して業務に取り組んでいます。

いつも丁寧な仕事を心掛けています。いつかは父に認められるように頑張ります。



戸堀 あゆ美 / 事務・営業補佐

tobori1.jpg

お客様へメッセージ

こんにちは。
私にとって「住まい」とは、人生のパートナーや家族そのものです。
日々の始まりと終わりを、そして苦楽を共にする大切な空間だと考えています。

お客様と人生を共にしていく大切な住まいの維持を、お客様の希望に寄り添い細やかな気配りと丁寧な対応でサポートさせて頂きます。




N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装
N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 さいたま市 緑区 外壁塗装 さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装 N&N さいたま市 緑区 外壁塗装
さいたま市緑区で外壁屋根塗装をお考えの方へ お客様に選ばれる4つの理由
あなたの家の参考価格わかります 見積もり&写真のセットで外壁屋根工事の価格がわかる!!
金額だけで業者を選んでしまうと失敗してしまうかも!?

N&N さいたま市 緑区 外壁塗装

外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました N&N シリコン20坪 480,000円~(税別)さいたま市緑区 N&N シリコン20坪 100,000円~(税別)さいたま市緑区 外壁・屋根塗装の参考プランをご用意しました
おすすめの塗料 さいたま市緑区 外壁屋根塗装 おすすめの塗料 さいたま市緑区 外壁屋根塗装

N&N さいたま市 緑区 外壁屋根塗装

一級建築施工管理技士が最初から最後まで一貫サポート 「なんでもかんでもやる」ではなく「なにからなにまでできる」へ。 さいたま市緑区 外壁屋根塗装 外壁屋根塗装 さいたま市緑区 私たちは、頭ごなしに「できません」とは言いません。
  • 一級建築施工管理技士が最初から最後まで一貫サポート 「なんでもかんでもやる」ではなく「なにからなにまでできる」へ。 さいたま市緑区 外壁屋根塗装
  • 外壁屋根塗装 さいたま市緑区 私たちは、頭ごなしに「できません」とは言いません。
  • 外壁屋根塗装 さいたま市緑区 私たちは、頭ごなしに「できません」とは言いません。